オパール高価買取

オパールの買取なら宝石買取REJOUにお任せください!

オパールの主な産地はオーストラリア/メキシコ/エチオピア。産地別に種類をご紹介いたします。

★オーストラリアではライトオパール、ブラックオパールとボルダーオパールが採られます。黒いオパールは世界中でもオーストラリアでしか採られておらず、近いうちに枯渇するのではといわれる状況で、価格は今後ますます高騰。希少宝石化が進んでいます。白地にオーロラのようなオパールはオーストラリア産ライトオパールのことを指します。

★メキシコでは燃える炎のようなファイアオパール、オレンジオパール、イエロー系のオパール、ウォーターオパールが採られます。透明感の強いカボションに浮かぶ斑の大きな遊色をもったオパールはメキシコオパールのことですね。

★エチオピア産のウェロオパールはまだまだ歴史の浅いオパールで1990年代初めに発見されました。オパール界では新参者の扱いですが、たくさん取られるウェロオパールはオーストラリア、メキシコ産のオパールを脅かす存在。価格も他2つと比べリーズナブル、手に入れやすいオパールです。

★その他の産地でとられるコモンオパールといって遊色が出ないタイプのオパールも存在します。透明感はどちらかというと控えめで、ピンクやグリーン、イエローなど色とりどりのピースが楽しめます。

ジュエリーを高く売るコツ